<< 『納豆研究奨励金』 創設! ちょっとお知らせ。 >>

徴妙 干葉県 インフレエンザ。

ネットで「カウンセリング」と検索しようとして、誤って「関せリング」と入力してしまった。しかし、予想に反し、googleで68件もヒット。
一覧で出てきたのを見ると、どれもワザと書いている様子はない。素で間違って「カウンセリング」を「関せリング」と書いた人、しかもそれをWeb上で公開しちゃった人が68名もいたようだ。
なんか、妙な連帯感。

ふと思いついて、今度は「プラグラム」(プログラムの打ち間違いを想定)と打ってみた。
なんと13,200件ヒット。
間違いすぎやろ~。
では、「プログラーム」はどうだ?
そんなやつぁいねぇだろと思ったが、
これも43件ヒット。
うーむ。。。そうか。。。

。。。と見ていると、必ず上位に出てくるサイトがあったので、訪問してみた。
http://www.tt.rim.or.jp/~rudyard/index.html

d0032310_16345221.jpgアッ!先人がいた!!!
しかも、書籍化されてる!!
しかも、発売日は2005年5月25日!!最近じゃん!!


ちっ もう少し目をつけるのが早ければ。。。
====================================>
「バカにみえる日本語」(辰巳出版株式会社)840円

※同系の本に「いいまつがい」(ほぼ日ブックス・糸井重里編)1,575円 があります。
[PR]
by rocksaloon | 2005-07-28 08:43 | 本&アート&写真
<< 『納豆研究奨励金』 創設! ちょっとお知らせ。 >>