<< 傘災 網走監獄チップス >>

『Wall of Death』

d0032310_19104288.jpgリチャード&リンダ・トンプソンの82年作、「シュート・アウト・ザ・ライツ」 収録。
僕は、R.E.M.がシングルのカップリングで取り上げていて、それで知りました。(1996年 『E-Bow the Letter』)
一聴して、不覚にも 「うわっ、シングル曲よりイイやん!」って思ってしまった曲です。

言ってしまえばごく普通の、シンプルでコンパクトなフォーク・ソングというかポップ・ソングなんですけど、妙にココロに沁みる。
全然派手さはないけれど、出会えて良かったなぁ。。。そう、しみじみと思える名曲です。

オリジナル・バージョンをリッスン。

ちなみに、R.E.M.バージョンはオリジナルと微妙にメロディが違うのですが、僕はどちらのバージョンも大好きです。
[PR]
by rocksaloon | 2005-09-05 19:22 | 音楽
<< 傘災 網走監獄チップス >>