<< 手紙 悲しい結末 >>

新聞の見開きで広告を出す時。

全国紙の新聞の見開きでドカーンと広告、一度は出してみたいなぁと思ったことはありませんか?

でも、いったいいくらぐらいするのか?

こないだ、ある人に訊かれて答えられずに恥かいたので、調べてみました。
だってさー、業界の末端にいたって、そんな話こねーんだもん。(言い訳)

ハイ、およそ9,000万円也。
※読売新聞の場合
モノクロ30段、朝刊、二連版(真ん中が途切れ無し)

やっぱり高いなぁ。。。

もう少しリアルに、記事下広告の3段を使った場合で、約1,000万円。
地方紙の場合だと、モノにもよるけど、だいたい全国紙の10分の1の値段と考えてよいようです。
まずはこの辺りを目指して頑張るか。(何をだ?)


ちなみに、かの人気漫画 『スラムダンク』 が約一年前、売上冊数1億冊突破記念に新聞6社に出した感謝広告はそれぞれ片面モノクロ(15段)だったので、ざっと計算すると。。。

d0032310_11194331.jpg桜木花道 (読売新聞):約5,000万円
流川 楓 (朝日新聞):約4,000万円
赤木剛憲 (日本経済新聞):約2,000万円
三井 寿 (毎日新聞):約2,500万円
宮城リョータ (産経新聞):約1,500万円
木暮公延 (東京新聞):約600万円
(それぞれ算出方法が微妙に違うので、だいたいです。間違ってたらすみません。)

ざっと1億5,000万円
広告を出す作家さん自らが絵を描いているので、制作には費用かかってないでしょうが、それにしてもスケールのデカイ話です。


≪広告料金シュミレーション≫
・読売新聞
・朝日新聞
・日経新聞
・毎日新聞
・産経新聞(表のみ)
・東京新聞(表のみ)
[PR]
by rocksaloon | 2005-11-29 12:13 | ヤミナベ
<< 手紙 悲しい結末 >>