<< 色は壊れた光である。 the first day o... >>

剛毅朴訥、仁に近し。

ごうきぼくとつ じんにちかし と読みます。「論語」が出典。
広辞苑によれば、剛毅は「意志がしっかりしていて物事に屈しないこと」、
朴訥は「質朴で無口なこと。無骨で飾り気のないこと」。
そういうものは「仁」に近いと。

仁とは、孔子の説く道徳観念で、同じく広辞苑によると「礼にもとづく自己抑制と思いやり」などと
記されています。

。。。。ピンとこねぇ。
仁といえば、八犬伝?仁義なき戦い?
その程度の理解度です。。。

けど、強い意志と素直な心を持った人間には、なりたいなぁと思う今日この頃ではあるのでした。
[PR]
by rocksaloon | 2005-04-22 23:19 | ヤミナベ
<< 色は壊れた光である。 the first day o... >>