<< ジャズ近況。 名前で選ぶ? >>

隠れ家で至福の時。

d0032310_21242183.jpgこないだ高熱で寝込んだとき、日中どうしてもコーヒーが飲みたくなって、
悪寒で身体を震わせながら、マンションの目の前にある喫茶店に這っていった。

そこまでして飲むなよって感じだが、コーヒー中毒なんで仕方ない。
メシは食えないが、コーヒーは飲めるのだ。
てか、飲まないとヘタるのだ。

その喫茶店、80年ぐらい営業してると思わしきレトロなお店で、
あまりにも近いんで今まで行ったことがなかったんやけど、
内装は適度な感じで寂れてて落ち着くし、
レトロなユニフォームを着たお上品な白髪のおば(ぁ)ちゃんたちが給仕してくれるし、
コーヒーは美味いし、スポーツ新聞は各社取り揃えているし、
人はほとんどはいっとらんし、てな感じで、
全体が醸し出すまったりとしたムードにすっかりハマってしまった。

それからというもの、
土曜日の昼間にそこで美味いコーヒー飲みながら
スポーツ新聞各紙を見比べつつ翌日の競馬予想をするというのが
週末の定番となっております。

頼むし つぶれんといてや~。
(80年営業しててここへ来て急につぶれることはまずなさそうな感じだが)


そういや、こないだ自分がコーヒー中毒やねん~っていう話を
知り合いにしたら、
「ほんならなんで家でつくらへんの~」と言われた。

あ~そういえばそうですね

なんでかなぁ

ま、たぶん、巷にコーヒーを淹れてくれる方が
いっぱいいるからですね


家ではお茶(玄米茶)しか淹れません
[PR]
by rocksaloon | 2006-06-07 21:27 |
<< ジャズ近況。 名前で選ぶ? >>