<< エンドレスガムラン。 大型書店の個性って!? >>

消化不良but自業自得。

d0032310_18295237.jpg僕が競馬に目覚めた頃に読んだ「馬は誰のために走るか」(木村幸治著)。
馬と馬を取り巻く人間のドラマを読み切り形式で分かりやすく紹介していて、
僕が競馬にハマるきっかけになった本で、かなりお気に入りの一冊だったのですが、
1週間ほど前、その本を「あまり良くない」と批評しているサイトを見つけました。

お気に入りの本が批判されてて、ちょっと ムッ と来たものの、
そこでは、「この本よりも良い本がある」として“ある本”を紹介していて、
それほど競馬本を読み漁っていない僕はぜひ読みたいと思ったわけです。

しかーし!!

今、その本のタイトルも、紹介していたサイトも
きれいさっぱり忘れてしまっている自分に気付きました。
たしか「馬は誰のために走るか」で検索して見つけたはず。。。と思って
再度検索してもサイトは見つからないし、閲覧履歴も消しちゃってる。
後に残ったのは、「あまり良くない」という批評の記憶と、お気に入りの本を批判された不快感のみ。
ものすごーい消化不良。

誰かなんとかしてくれー!!!

       あぁ、アホすぎる。。。 orz
[PR]
by rocksaloon | 2005-05-16 21:00 | 本&アート&写真
<< エンドレスガムラン。 大型書店の個性って!? >>