<< リチャード・バック 「イリュー... ゴリラは真昼、入浴す。 >>

James Taylor 「Live」

d0032310_1746441.jpgYo!このライヴ盤、いかしてるゼ!!
ジェイムスさんよ、アタマの方も寂しくなって、
見た目はすっかり枯れちまってるが(失礼)、
音はいやにファンキー&ソウルフルじゃねーか!?
アカペラで繰り出す「Trafic Jam」の緊張感、たまんねーゼ!!
バックコーラスを従え、ゴスペル調に歌う
「That Lonesome Road」「New Hymn」、
あまりの神々しさに、身震いするゼ!!
そして、彼の真骨頂、フォーキーな数々の名曲を歌う際の、穏やかかつ伸びのある歌声。
必殺の名曲「You've got a friend」、かー、泣かせるゼ!!
ジェイムス・テイラーを聴くなら、まずこれだゼ!!
ただのS.S.W(シンガーソングライター)じゃねぇってこと、骨の髄から思い知るゼ!!
Check it out!!

(誰やねん!オマエは!)

※僕のバイブルです。
 95年3月に彼が来日した時、このCD持って中野サンプラザのLive行きました。
 (田舎から9時間かけて、青春18きっぷで...)
 現在は輸入盤でしか手に入らないそうです。残念!

 95年来日時の様子については、
 音楽評論家の萩原健太さんが自らのHPで書いてくださっています。
 当時ストーンズも来日してたのに、こっちの方が大事で、頭がいっぱいだったって。
 読んで、久しぶりに思い出して、ちょっと感動しました。
 Webっていいね。
 http://www.ne.jp/asahi/45rpm/kenta/rev/970522/pick_970522.html
[PR]
by rocksaloon | 2005-05-25 21:15 | 音楽
<< リチャード・バック 「イリュー... ゴリラは真昼、入浴す。 >>