<< 第72回日本ダービー結果 第72回日本ダービー展望 >>

ベーコン指数。

d0032310_17165417.jpgマーク・ブキャナン 「複雑な世界、単純な法則」
ネットワーク科学の本。本屋で立ち読み。
この本自体は、真剣にいわゆる「複雑系」を学ぶ人には不評らしい。
が、一つ興味深いことが書いてあった。

各人の知り合いの知り合い...を辿っていくと、
なんと、6人目で、世界中、約60億人の人とつながるのだという。

スゲー。

「6人」って具体的に聞くと、ほんとかよ!?って思ってしまうが、
つい最近、友人との会話の中でものすごいタイムリーな話題があって、
僕はミョーに納得してしまった。

それは、友人のギターの師匠について、話をしてた時。
友人の師匠の師匠は、“HARU(高内春彦)”なんだそうだ。
有名な人らしいが、
小生は、恥ずかしながらそのHARUさんを知らなかったので、
ネットで調べてたら、彼のプロフィールに、
師匠は“渡辺香津美”と書いてあるのを発見。

ワタナベカズミさんなら、よく知っている。
というか、かなりファンだ。
昔、深夜にやってた『夢の乱入者』という音楽番組が好きでよく見てて、
そこで超絶テク・ギターを弾いてたお方だ。

僕>友人>友人の師匠>HARU>渡辺香津美 で4人目。

おー、知ってる有名人につながったよー。

さらに続けると、
『夢の乱入者』の記念すべき第1回目(1990.02.16)のゲストは原田芳雄。
そして今、月9ドラマ「エンジン」で、原田芳雄は木村拓哉の父役。

わ!6人目でキムタクにつながった!

スゲー。

※でも、実はその後、友人>段田安則>キムタクのラインもあると判明。
 (ドラマ『Good Luck!』で共演)
 ウーム、恐るべし友人。。。


ちなみに、さっきの「6人目」という数字、もともとは
“ベーコン指数”という理論から来てるようです。
ケビン・ベーコンのベーコン。
俳優の。
ケビン・ベーコンを起点に、ベーコンと共演したことのある人をベーコン指数1、
その人と共演したことのある人をベーコン指数2 とすると、
ベーコン指数6までで米国の全ての俳優(映画出たことある人)が収まるんだって。

“世界中の人とつながる”っていうのはなんか眉唾っぽい匂いがしますが、
“ベーコン指数”の方は、ここで調べられます。
http://www.cs.virginia.edu/oracle/

  試しに Stevie Wonder を入れてみました。
  -----------------------------------------------------------------------
  The Oracle says: Stevie Wonder has a Bacon number of 3.
 
  Stevie Wonder was in Bikini Beach (1964) with Andy Romano
  Andy Romano was in Kansas (1988) with Kyra Sedgwick
  Kyra Sedgwick was in Woodsman, The (2004) with Kevin Bacon
  -----------------------------------------------------------------------
  
ベーコン指数3。割と近いぞスティービー。


。。。つーか、こういうことを真面目に研究してること自体が面白い。
[PR]
by rocksaloon | 2005-05-27 18:20 | 本&アート&写真
<< 第72回日本ダービー結果 第72回日本ダービー展望 >>