<< Crying nipple イェイ!! >>

ベーシストといえば。。。

d0032310_9523055.jpg今日は夏休みいただいてます(^^)

音楽バトン、繋げて頂いて有難うございます~。

ベーシストといえば、この人を忘れてました。
マーク・キング (Level 42)。

僕はもはや人気が下火になった頃の曲(94年の「Forever Now」)で初めて知って気に入って彼らのベスト盤を買ったんですが、最初、あまりに80年代なスカッスカな打ち込み系サウンドに辟易してしまったのを覚えてます。

でも、実は、打ち込みじゃなくて、メンバー全員超絶テクの持ち主なんですよね~。
特に、ベース&ボーカルのマーク。
ライヴ映像を観ると、そのテクニックがハンパないことが伺えます。

level 42「something about you

うぉ~ かっこいい~
歌いながらこの安定感あるプレイ。
ちょっとでも楽器かじったことある人なら、これがいかに難しいことか分かりますね。。。

いい曲がけっこうあるのに、スタジオ録音であまりにも時代丸出しの音作りをしてしまったがために、完全に割を食ってる感のあるLevel 42。今も一部に熱狂的なファンを抱えつつ地道に活動されておられるようですが、いつか、再評価される日が来るんでしょうか。。。

デュラン・デュランと違ってビジュアル的に華がナイのがな。。。
[PR]
by rocksaloon | 2008-08-01 09:53 | 音楽
<< Crying nipple イェイ!! >>