<< POGに初挑戦。 老婦人の会話 >>

真のピッツァ。

d0032310_1146584.gif今日は仕事で兵庫県赤穂市に。
「さくらぐみ」というピッツァのウマイ店があると聞いたので、
昼メシ時に行ってみました。
播州赤穂駅から、正面のお城通りをテクテクと約10分。
赤穂城(跡)の堀が見えるか見えないかぐらいまで来ると、
“VERA PIZZA”(真のピッツァ)の看板がはっつけてある、
ひなびたたたずまいの小さな店が右側にあります。
それが「さくらぐみ」さんです。

テレビや雑誌でたびたび紹介され、
平日でも満席の時があるくらいの人気店らしいですが、
幸い、今日は空いていました。
しかし、「予約無しだ」と告げると、少し意外そうな顔をされたので、
普通は予約して行く店なのかも。

店に入るとすぐ右側にドーム型の巨大な釜があって、
その横でまだ若いピッツァ職人さんがちょうど生地をこねてました。
職人さんの前がちょうど4人掛けのミニカウンターになってて、
一人だったのでそこに通されました。

奥にも厨房があって、ピッツァ以外はそっちで調理する模様。

メニューを見てみると、
お値段は、僕の感覚では、少々高め。
だいたい1,500~2,000円が中心の価格帯。

僕は、
ルーナ ロッサ(LUNA ROSSA)¥1,900
(半分がマルゲリータ、半分がカルツォーネ)
(Mezza Calzone,Mezza Margherita)

というのを注文。

そしたら、注文後すぐに目の前のピッツァ職人さんが作り始め、
あっちゅう間に釜の中へ。ものの5分もしないうちに
ピッツァが焼き上がりました。
工程が見えるのはいいね。あぁ、来た来た。

思ったより普通サイズ(女性だと少し多めかな)。
じゃあ、さっそくマルゲリータ側から食べてみます。アチチッ。
マルゲリータは、トマト、フィオルディラッテ、パルミジャーノ、バジリコ入り。
おー、トマトの酸味がいい感じ。シンプルな味だー。
生地もモチモチかつ外はパリッとしてて美味。
次にカルツォーネ。二つ折りにしたピッツァ。
中にはリコッタ、モッツァレラ、サラミ、パルミジャーノ、黒こしょう。

うおおお!モツァレラうめぇ!!


ひさびさにピッツァで感動したのでした。
......あー、イタリア行きたい.......

ちなみに、その後、常連の方に、お店のことをいろいろ聞いてたら、
昔はもうちょっとリーズナブルなローカルのお店だったとか。
今や超が付く人気店だけに、この価格も仕方ないところなんでしょう。
まぁ、値段に相応しい味だしね。

“水牛のモツァレラ”入りのピッツァがおススメだと、その常連さん。
もし行かれる方がおられたら、注文してみてください。

※写真撮れる雰囲気じゃなかったので NO PHOTO です。
 申し訳ナイ。


【豆知識】
フィオルディラッテ、パルミジャーノ、リコッタ、モツァレラ。。。これら全て、チーズ。
いろいろ入ってそう。。。と思って頼むと、あまりのシンプルさに愕然とします。
僕がそうでした(^^)
[PR]
by rocksaloon | 2005-06-09 22:36 |
<< POGに初挑戦。 老婦人の会話 >>