<< American Appare... Ron Sexsmith 「R... >>

京都・映画事情。

d0032310_19225718.gif今、個人的な興味もあって、映画を含む日本のコンテンツ産業の現状や課題、国の政策などをいろいろと調べてるところ。まだ全然話題にできる状態ではないですが。。。

それにしても、京都での映画を巡る動き、ここ最近、ホントに活発化してると思いません?


例えば、最近オープンorリニューアルした映画館。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

★四条烏丸南のcocon烏丸内に 「京都シネマ」 がオープン。(2004/12)
 (独立系、“朝日シネマ”の後継的存在)
 運営する如月社さんのHP→ http://www.kisaragisha.co.jp/

★松竹系列のシネコン、 「Movix京都」 が拡張オープン。
(2005/春)

★東宝系列のシネコン、 「TOHOシネマズ 二条」 がオープン。
(2005/6/23)
 JR二条駅南の複合商業施設 「BiVi二条」 の中核テナント。

なんだかとても映画館ラッシュ。
最初、シネコンってどうよ!?とか思っとったけど、単館系の作品もちょくちょく上映してるし、割と使える。座席の座り心地もふかふかでサイコーだし、列ごとの座席の段差をかなり取ってるから、前の人の頭でスクリーンが見えん!ということもナイ。
まぁ、シネコンがこうもボコボコできると、その余波食らって潰れる映画館が出てきそうだけどね。。。

で、京都では、実は90年代後半頃から定期的に、そこそこ大規模の映画祭が開催されていたりする。

★京都映画祭
 昨年、第4回を開催。隔年開催のため、今年は無し。
 主催:京都映画祭実行委員会

★京都国際学生映画祭
 名称を変えつつ、今年8回目を迎える全国最大規模の学生による映画祭。
 国内・海外より募集した学生自主製作映画を公開。
 主催:財団法人大学コンソーシアム京都(京都市と京都の主要大学が参画)
  【今年の予定】
  日程:2005年10月8日~14日
  場所:cocon烏丸内「京都シネマ」、池坊短期大学内「こころホール」
  HP:http://www.consortium.or.jp/~kisfvf2005/

。。。学生映画祭は「全国最大規模」 だったのか。
   それにしては、注目度がきわめて低い気がするが。。。

まぁ、それはともかく、日本映画の“フルサト”=京都に新風が吹いているのは間違いないようで、個人的には大歓迎。あたたかく見守り、時にはサポートしたいと思っている次第。

ほかにも、こんな動きあるで~というのがありましたらコメントよろしく。
[PR]
by rocksaloon | 2005-06-14 21:01 | 映画&TV
<< American Appare... Ron Sexsmith 「R... >>