カテゴリ:音楽( 165 )

ここにも、プロがいました。

少し前なんですが、かなり良かったので報告をば。

3月某日、『Sex冠 in 京都』 に行って参りました!!

要は、セックス・マシンガンズ+The冠による、へヴィメタル・パーティーでございました。

いまどきへヴィメタル???って思われる方もおられるかもしれませんが、
根強いファンがいるものですね~。会場は大盛り上がりでしたよ~。
しかも、客の(多分)半分ぐらいは10~20代の女性でした。女性強し!

で、まず、前説に両方のバンドのヴォーカルが出てきて腰砕けました。
ヴォーカルってもっと勿体つけて登場するもんでしょ?
(ていうか、そもそもライヴの前説って普通あったっけ?ないよね?)
それが前説で出てきてしゃべるしゃべる!ノリは完全に芸人のそれでした。
しょっぱなっから笑いまくり。

で、いったん引っこんで、マシンガンズ→冠 の順でライヴをやったんですが、
(冠さんが宇治出身なんで京都ではその順番らしい)
これがもう、両方ともとんでもなく“マジ”のパフォーマンスでした。
まずマシンガンズのライヴでは、フロント3人が風車のごとく、キレイに揃って長髪をグリングリン。
久しぶりに芸術的なヘッドバンギングを見ました(笑)。
凄まじい音圧で観客をメッタメタにした後、冠が登場。
マシンガンズが先で、冠大丈夫なのか?と本気で心配しましたが、要らぬ心配でした。
芸人(??)としてのクオリティは冠のが上でした。
これほど、音楽を聴きに行って腹かかえて笑ったのは初めてです。

へヴィメタルとお笑いの融合の一つの完成形をここに見ました。
もう脱帽するしかないです。

気になった方は、ぜひ機会があればライヴに足を運んでください。
[PR]
by rocksaloon | 2012-03-30 19:27 | 音楽

ちょうど、いい。

d0032310_14181113.gif夏ぐらいからお気に入りでけっこう聴いている「RF」。

スタジオ・ミュージシャンとして活躍されているギタリストの方が中心となって結成されたユニットで、「Hip Hop世代に刺さるJazz」とも形容されているようですが、聴いた感じは、耳触りの良い、ちょっとファンキーかつロック風味のJazzって感じです。
曲は全編インスト。

なんてゆーか、
本当にもう、「普通」に気持ちいい音楽。
ギター、ベース、ドラム、それぞれの楽器の響きも音量も、すべてが適度で、ちょうどいい感じ。
意外と、こういう個性を主張していない(のに退屈しない)音楽って、少ないと思うんよね~。
そういう意味では、かなり重宝しております。

ちなみに、iPod Touchのイヤホンを外して、寝る前に枕元で流すのが最近のお気に入り。
(深夜ラジオから流れる雰囲気)

RF / From the past to the future
http://www.timelesssss.com/

音を聴いてて、けっこう若手のグループを想像していたんですが、
Webサイトのニュースのページを見てびっくり! さ、さ、サカザキ?
[PR]
by rocksaloon | 2011-10-18 12:58 | 音楽

「R.E.M.」が解散しました

9月末に自分のおっきいイベントがあったのでうっかり見逃していたけれど、
9/21、「R.E.M.」が31年のキャリアにピリオドを打ちました。

好きなアーティストTOP5に入るバンドだけにショックを隠せませんが、
まぁ、逆にここまで頑張ってくれたことに感謝すべきなのかも。
ドラム(ビル・ベリー)が1997年に脱退した時にも、「終わった・・・」と思ったし。

これまでたくさんの良い音楽を届けてくれてありがとう。

1次会では選曲の都合上使えなかったけど、
2次会では彼らの「At My Most Beautiful」をかけましたよ。
優しくて、おだやかな後期の名曲です。

うーん、R.E.M.についてはもっと書きたいことはいろいろあるけれど、
考えがまとまらないのでとりあえずこの辺で。
[PR]
by rocksaloon | 2011-10-04 18:50 | 音楽

AC/DC!!

ちょっと間が空いてしまいましたが、

来日公演行ってきました~ 「AC/DC」
(2010/3/16(火) 京セラドーム大阪)

はぁぁぁっ・・・
しあわせでしたぁぁ・・・


AC/DCといえば、「Back in Black」
そのアルバムの凄さは分かるものの、どうもイマイチのめり込むことができずにここまで来ていました。
ミュージシャンのルーツとしてAC/DCが取り上げられ、絶賛されるたびに、そんなにイイかなぁと内心思ってました。

ごめんなさい。大間違いでした。

初心者でもマニアでも関係なく、
ロックが好きな皆んなが仲良く昇天するライヴというのはこのことかと思いました。

すべてにおいて、モーレツに感動しました。

9年前の来日ライヴにも足を運んでいた連れ曰く、
ブライアンの声量の衰えは否めず、アンガスのギターの音色も前回ほどではなかったということです。

それでも、全力で観客を楽しませるためだけに演奏する彼らは、
ほんと素晴らしかった。すがすがしかった。

そして、ただ純粋にロックを愛して止まない人々の存在を、
これほど強く感じたライヴはなかったです。

ロック万歳、
人生万歳。

ありがとう。ありがとう。


しばらく、iPodはAC/DC一色になりそうです。


独断と偏見ですが、AC/DC聴くならまずこの8曲。

 Thunderstruck
 Shoot To Thrill
 Back in Black
 T.N.T
 Whole Lotta Rosie
 Let There Be Rock
 Highway To Hell
 For Those About To Rock (We Salute You)

+定番
 You Shook Me All Night Long
 Hells Bells
 Jack
 Hell Ain't Bad Place To Be あたり

+個人的に好みのポップ寄り
 Are You Ready
 Who Made Who
 Moneytalks

「Back in Black」じゃなくて、「Live」か「Razor's Edge」か「ロック魂(Let There Be Rock)」から入ったら、すぐにハマってた気がするな~。
やっぱりまずはライヴ音源、ライヴ映像がおススメです。
[PR]
by rocksaloon | 2010-04-01 18:30 | 音楽

「Rock Collection」 POND

マイナー系ロックバンドっていうので、ちょっと思い出したのがあって。

僕的には今でもiPodのヘヴィ・ローテーション組に入れてるんですけど、おそらく世間ではほとんど忘れ去られてるんじゃないかっていうバンドがあります。

d0032310_13104131.jpg「Rock Collection」 POND

「ポンド」というアメリカのバンドが1997年に出した3rdアルバム。
このアルバムを最後にバンドは解散しちゃってますが、このアルバムがまた、奇跡的によく出来てるのです。

強いて似たようなバンドを挙げると「ウィーザー」かな。
でも、「ウィーザー」は人工甘味料、こっちはサトウキビから取れた自然の甘味~みたいな。
押しが強くない分、地味な印象もありますが、そこが逆に、長く楽しめる要素になっているような気がしますね。
ヒネクレたギターのリフが好きな人にはかなりツボなんじゃないでしょうか?

ジャケットの色使いも、個人的には好み。
 
[PR]
by rocksaloon | 2009-11-13 18:54 | 音楽

こっそりと。

こないだは、パールジャムやらR.E.M.やら、大物系のロックバンドの話題だったんですが、どうやら、同時期に、ちょっとマイナー系で僕が昔から好きなミュージシャンのアルバムも発売する(してた?)みたいで。

d0032310_12411979.jpg一個目はルー・バーロウの2作目。
いまだにダイナソーJr.のベーシストという方が通りが良いのが気の毒ですが、僕はこの人の率いてた「sebadoh」以来のファンです。
そういや、「sebadoh」は再始動したとかいって去年アメリカではツアーやってたみたいだけど、アルバムは出ないのか?
ソロよりもむしろそっちの方が聴きたいんだけども。

d0032310_12444648.jpgbuilt to spill(ビルト・トゥ・スピル)の久々のアルバム。
僕のブログでは、何回か登場させてるこのバンド。たまたま、「最近どうしてるかなぁ?」とWebサイトを覗いたら、アルバム情報がありました(笑)。
この手のバンドは、きっかけ一つですごく売れると思うんですが、日本では不思議と人気が出ない。。。パンチ力不足なのか?

ちなみに、built to spillでお気に入りのアルバムはこれです。↓↓
d0032310_1247572.jpg

[PR]
by rocksaloon | 2009-11-09 12:55 | 音楽

上がる~!!

10~11月に立て続けに出ます016.gif049.gif
やっぱりルーツには抗えない。。。

d0032310_1756577.jpgパール・ジャム/バックスペイサー


d0032310_17555072.jpgR.E.M./ライヴ・アット・ジ・オリンピア


d0032310_17585696.jpgフー・ファイターズ/グレイテスト・ヒッツ
 
[PR]
by rocksaloon | 2009-10-28 18:05 | 音楽

テルマ

めっちゃ唐突なんですが、

こないだの日曜日、

「青山テルマ」 のライヴに行ってきましたよ。

・・・意外ですか??(笑)

ま、知り合いがチケット余ったからってんで、
そんじゃあ行っときますかっていう軽いノリだったんですけどね、

いやぁ、
よかったです(^^) (笑)

めちゃくちゃキュートやし、健気やし、素直やし。
うたウマいし。

手頃なサイズの会場(3000人弱)やったんで、
すごい身近に感じられたし。

一気にファンになっちゃいました(笑)

「そばにいるね」が大ヒットしたんで、正直そのイメージでしか無かったんですが、
僕みたいな、いわゆる“よく知らないけどアンチ”な人ほど、
ぜひライヴに行ってみるべきと思いました。
ちゅーか、CDでは良さは分からんね~。

これからも応援します(^^)
[PR]
by rocksaloon | 2009-10-27 12:37 | 音楽

しなやかで、つややか。

d0032310_11135297.jpg椎名林檎
「三文ゴシップ」


聴かれました?

最高傑作だの、やっぱり初期の頃の方がいいだの・・・

いろいろいわれてるみたいですが。

さいきん、気がつくといつのまにかこのアルバムを聴いちゃってますねー。

それが、評価のすべてではないでしょうか?

アルバムのジャケットから受けるイメージの通り、しなやかで、つややかな、椎名林檎が堪能できます。
東京事変と違って肩の力が抜けていて、すごくいい感じ。

やっぱこの人、すごいわ。

まだでしたら、
お・た・め・し・あ・れっ!
[PR]
by rocksaloon | 2009-07-24 18:31 | 音楽

ちょい遅くなりましたが、

追悼、ケニー・ランキンさん。

あなたの訃報を今頃になって知りました。

いそがしいってだめですね。


あなたのまさに“Peaceful”な歌声にはほんと何度も癒されました。。。

d0032310_23202418.jpg

安らかにお休みください。。。
[PR]
by rocksaloon | 2009-06-24 23:21 | 音楽