<   2005年 08月 ( 29 )   > この月の画像一覧

PORTER TANGO BLACK

d0032310_148596.jpg
先週末、とあるショップの“吉田鞄(鮑じゃないよ)”コーナーを見に行ったら、PORTERの新シリーズがディスプレイされていた。
その名も、『TANGO BLACK』 。
吉田カバン70周年を記念して作られ、8月下旬から発売しているらしい。
てっきり音楽の 『TANGO』 だと思ってたら、なんと京都の伝統的織物、“丹後ちりめん”の 『TANGO』 だった。
ただし、絹製ではなく、ポリエステル製。
ポリエステルちりめん、いわゆる、“ポリちり”というやつだ。
d0032310_14143721.jpg今回このシリーズで採用された「黒」は“フォーマルブラック”と言われる深みのある「黒」。
そのため、かなりエレガントな印象。
ちりめんと平織りを交互に使用しており、風合いの異なる二つの黒がストライプになっている。

ここ数年、お婆ちゃんの洋服需要が激減して、大打撃をこうむっているらしい“ポリちり”が、意外な所で活躍しているのを知って、ちょっと嬉しかった。
伝統的な素材を採用した吉田カバンの心意気も嬉しい。

けど、意外と安いところを見ると、あんまり生地メーカーは儲かってないだろな。
“なんとか記念”じゃなくて、“定番”になってくれんかなー、という生地メーカー並びに丹後ちりめん産地の本音が聞こえてきそうだ。


【ちなみにデータ】
・生地開発は織物会社『大善』(京丹後市大宮町口大野)
・ボストンバッグ、トートバッグ、ブリーフケースなど17アイテム
・価格は約12,000~25,000円
[PR]
by rocksaloon | 2005-08-31 12:33 | モノ

歳末ピクシーズ祭!!??


祝。

つつつつつつつつつつつ、ついにッ!!!!!

ピクシーズ、“初”のジャパン・ツアー決定ッ!!!!!!
http://www.creativeman.co.jp/040912pages/pixies.html.
(ネットを漂っていたら偶然見つけた。)

d0032310_18504710.jpg12/4(日)広島 クラブクアトロ
12/5(月)東京 ZEPP TOKYO
12/6(火)東京 ZEPP TOKYO
12/8(木)大阪 ZEPP OSAKA
12/9(金)名古屋 ZEPP NAGOYA

※以上全てOPEN / START / TICKET :調整中

あわわわわ、
なんとしてもチケットを取らなきゃ!!!
ええと、有給はあと何日のこってたかナァ?
頼むからキャンセルとか、そういうのは止めてや~
[PR]
by rocksaloon | 2005-08-30 17:30 | 音楽

新作だそうです。

d0032310_8481378.jpg石を埋め込むのはなかなか大変だと聞いていたけど。。。
ウデをあげておるね。

以下引用。
===============
今回は初、石作品です!
サイズ… 12号
 石 … ターコイズ
===============
引用終り。

ちなみに前の
[PR]
by rocksaloon | 2005-08-30 08:49 | 彫銀:E-NES(イーネス)

“セウ・ジョルジ”体験。

d0032310_1482014.jpgブラジル音楽シーンのホープ、セウ・ジョルジ、ただいま来日中。昨日(8/28(日))、河内長野ラブリーホールにて体験してきました~。

もう、“体験”としか言いようがない、音楽。
迸る、音、音、音。
5人のメンバーが繰り出すパーカッシブなサウンドの圧倒的な存在感にただただ、呆気にとられて見入ってしまいました。
踊りたい気持ちもあったけど、とにかくこの瞬間を目に焼きつけねばという気持ちの方が強かった。
それぐらい凄まじい演奏でした。
そして、人懐っこさと繊細な危うさを兼ね備えた
セウのカリスマティックな魅力。
一挙手一投足に、華があります。
なぜこれほどまでに彼にブラジル音楽の未来が託されるのかがなんとなーく分かった気がしました。

いや~、楽しかった。
これだから、ライヴはやめられない。

bravo!!!!!!

誘ってくれたpurpurne wolkeさん、Thanks。もうちょっとで見逃すところでした。


【オマケ】
まだ観られるぞ!お近くの方はDon't miss it!
8.30(火) 広島クラブクアトロ (tel. 082-542-2280)18:30開場 19:30開演
8.31(水) 名古屋クラブクアトロ (tel. 052-264-8211)18:00開場 19:00開演
9.1(木) & 2(金) 渋谷クラブクアトロ (tel. 03-3477-8750)18:00開場 19:00開演

前売 6,500円(1ドリンク付/自由/税込)
発売中:プランクトン 03-3498-2881、チケットぴあ、他

【追記】
来日メンバーは以下の通りでした。
Seu Jorge: vo. guitar
Pretinho: perc, cavaquiho, vo
Neni Brown: perc, vo
Miudinho: perc, vo
Feijao: bass
Edmundo Carneiro: perc, vo
[PR]
by rocksaloon | 2005-08-29 19:18 | 音楽

郵政民営化諸々について

荒らしに遭っても困るので、政治ネタをこのブログであまり取り上げるつもりはないが、テレビや新聞など、冷静な判断を妨げる雑音があまりにも多いので、ひとこと。
郵政民営化問題にしても、なんでこんなヤヤコシイ話(議論)になるのか。それは、郵政事業が利権のカタマリだからに他ならない。つまり、ほとんど議論の手前で利権者(目に見える利権者だけではない)によって反対されている、のだ。
利権者にとっては、“反対”はごもっとも。ただ、利権者ではない人は、利権者の意見に惑わされてはいけない。

この時期、テレビや新聞は、いちばん核心をつく情報を何も流さないので、Webでの情報収集が賢明だろう。Webも雑音は多いけど、テレビのように「(得たい情報が)何もない」ということはないので、まだマシ。

僕が見た中で、いちばん分かりやすく意見を書いていると思うのが、このブログ。
Irregular Expression
様々なソースを元に、割と理性的に論じていると思うので、参考までに。

やはりマスコミがひた隠しにする郵政解散の理由と争点
http://www.wafu.ne.jp/~gori/diary3/200508091144.html

「郵政民営化で350兆円が米国に奪い取られる」というデマ
http://www.wafu.ne.jp/~gori/diary3/200508121326.html

民主党の郵政改革案のデタラメっぷりを検証
http://www.wafu.ne.jp/~gori/diary3/200508151308.html

「過疎地の郵便局が無くなる」という脅しに騙されるな!
http://www.wafu.ne.jp/~gori/diary3/200508231302.html


ちなみに上記の記事へのコメントは、根拠を持たない誹謗中傷的な意見が多いので、読まない方がいい。反論・異論を見ようとコメント欄を開いて幻滅した。「郵政民営化反対」の理由を的確に指摘し、対案を提示している優れたサイトやブログがあったらまた紹介したい。
(一部政治家や政党等が「民営化」には反対じゃない、「法案」に反対なんだと言っているが、これは詭弁に近いものがある、と僕は思う。確かに法案そのものには、実際問題になりそうな部分もあるのだが、上記の通り利権が絡んでいる以上、「法案」を何回練り直しても状況は変わるまい。民○党に対しての、「じゃあ対案を出せって言っても、いつまでたっても出さないじゃないか!」という小泉首相の言い分はもっとも。)

外交政策については依然問題だらけの現政権だが、他の政党が代わりにやってくれるとは到底思えない今日この頃。国内の問題でケンケンガクガクやってる間に、どっかの国からミサイルが飛んでこないか気が気ではないのであった。くわばらくわばら。
[PR]
by rocksaloon | 2005-08-29 19:15 | ヤミナベ

“スクイーズ”ブーム

今、僕の中で、面白い形でスクイーズ ブームが到来している。
“スクイーズ”というのは、1970年代から1990年代終り頃まで活動していた英国のPOP/ROCKバンド。なんで面白い形かというと、スクイーズそのものは、ほとんど聴いていないにも関わらず、長い時間をかけてじわじわとスクイーズ・サウンドに馴染んでいったから。
。。。意味分かりませんよね。経緯を説明します。

d0032310_041025.jpg(1) まず、キッカケは2001年。この前書いた、大鷹氏が当時推薦していた、ジュールズ・ホランドのアルバム「ジュールズと素晴らしき仲間たち」(2001)を購入。
このアルバムは、キーボーディストであるジュールズ・ホランドが、ジャミロクワイやエリック・クラプトン、スティング、ポール・ウェラー、ジョー・ストラマーなど豪華ゲスト・ヴォーカリストを迎えて制作した作品。それだけ豪華なゲストが参加していながら、僕は何故かクリス・ディフォードという人の曲「Town And Country Rhythm And Blues」が特にお気に入りで、しばらくヘヴィ・ローテーションとして愛聴。

d0032310_044155.jpg(2) しばらく(1)のアルバムを聴かない時期を経て、2003年頃に久しぶりに引っ張り出して聴いたところ、以前は全く琴線に引っ掛からなかったポール・キャラックというゲストの歌声にハマッてしまい、彼のキャリアを総括したベスト「Paul Carrack Collection, The 21 Good Reasons」をHMV(web)で購入。その中の「Tempted」という曲にハマり、これもヘヴィ・ローテーション。

d0032310_063529.jpg(3) そして2005年8月。たまたまWebで見かけたグレン・ティルブルックという人の2005年8月の来日レポートを読んで、どんな人か興味が湧き、今日、彼のアルバム「Incomplete Glenn Tilbrook」(2001)を購入。(彼のポップセンス爆発の佳品です)


もしスクイーズのファンの方が読まれていたら一目瞭然かと思いますが、太字の人達、皆んなスクイーズの関係者(メンバー)なんです。そして「Tempted」というのは、ポール・キャラックのベストに唯一収録されていたスクイーズの曲。つまり、まったく無意識のうちに、僕はスクイーズ(関連)の音に惹かれていたというわけです。

実は今日、グレン・ティルブルックのブックレットを見てて、「グレンの居たスクイーズってどんなバンドなんだろう。。。名前はよく聞くけど。。。あれ?何かで聴かなかったかな?」と思って、自分のCDラックをあらためて見直したら全部つながって、メチャクチャ驚いたのでした。


今度はちゃんとスクイーズの作品を聴こうっと。
(ただし、現在スクイーズのオリジナル・アルバムは日本で廃盤状態。。。)
[PR]
by rocksaloon | 2005-08-27 23:53 | 音楽

さすらい二人旅(5分程度)

昨日、Tさん(男)と初めて飲みに行った。
Tさんは僕よりも10歳以上年上。僕が社会人一年目の時にうちの会社のクライアントだったこともあり、右も左も分からない頃からの知り合いだ。会うたびに今度飲みに行こうと話しており、今回それがようやく実現したかたちになった。

なるべく近場で、というTさんの希望があったので、お互いの職場の近く、繁華街から遠く離れたYという店を予約。Tさんの部下(女。初対面)と3人で食事をすることになった。
「近場で」と言っていたので、その後どこかに移動することなどまったく念頭になかったが、そのお店でひとしきりウマイ魚を食い、酒をかっくらっているうちに、なんか一瞬妙なテンションになってしまって、「次はカラオケに行こう!」ということになった。
しかし、ここは繁華街から遠く離れた場所。まわりに店はない。
しかも、うかつにも僕はその店まで自転車で行ってしまっていた。
(Tさんも自転車通勤だが、職場に置いてきておられた)

そこで、本来なら僕が自転車をその場に放棄して、タクシーでスルっと繁華街に移動するのがスマートな大人の作法だったのだが、酔っ払っていた私は冷静な判断を欠き、思わず自転車をひき始めてしまった。Tさんの部下も自転車で来ており、彼女はここで帰るつもりで自転車をひき始める。結局、Tさんに職場まで自転車を取りに行かせてしまう流れになってしまった。
職場の方向がTさんの部下の自宅の方向と同じだったため、3人で北上。(繁華街とは真逆。)
Tさんの職場に着き、自転車を取ってきてもらった後、Tさんの部下を家まで見送りがてら、そのまま繁華街とは全く逆方向 (なおかつ二人の自宅からも逆方向) に、業者と客という立場の大のオトナ2人が深夜に自転車でなんのアテもなくプラプラ移動するという、奇妙なシチュエーションになってしまった。
「ヘンですねぇ」
「そうですねぇ」

と言いながら、プラプラと北上。
内心僕は、(どうしようどうしようどうしようどうしよう)と焦っていたが、
「まぁ、なんかあるでしょう。僕、こういうアテのないのが割と好きなんですよ~」
というTさんの言葉でずいぶん気が楽になる。(ホント、イイ方である)
幸い、5分ほど行ったところに、ポツンとBARがあったので、そこに入ることにした。
(結局、二人とも勢いだけで、本心でカラオケに行きたいとは思ってなかったのだった (^^); )

そこがまた、かなりコダワリを持った、まだ若いバーテンがオーナーやってる面白いBARだったのだが、その話はまた別の機会に。
結果的には、偶然にも面白い店が見つけられて、二人とも(?多分。)満足し、千鳥足で帰途に着いたのだった。
[PR]
by rocksaloon | 2005-08-25 18:09 | ドウデモイイ日記

過多?

郵政民営化、問題。

日々のニュースを見ながら、そないに筆頭に挙げるような話かよと誰もが思っていることと思いますが。。。日本はいったいどっち向いて進んでるんすかねぇ?

まぁ、郵政民営化問題について詳しく論じるほどの知識はありませんが、ふと思い立って、京都市の中心、中京区にどんだけ郵便局があるのかを調べてみました。
こういうことを思い立つ時点で、重度の職業病だなぁ。。。

結果は下の地図の通り。
(地図に書いてある「」マーク+郵便局のホームページで「中京区」に分類されている郵便局をプロット。実際に目で建物や位置を確認したわけじゃないので間違いもあるかも。)
d0032310_1153461.jpg

。。。ぬ、ぬ、ぬぁんじゃこりゃぁぁぁぁぁぁっ!!!


こ、こ、これはどう見ても多いだろーぉ!!!


郵便ポストじゃないよ、郵便局だよ!?
実際、よく見かけるナァとはおもっとったけど、まさかここまでとは。。。
一、二個潰したってほとんど誰も気付かないんじゃない?

ある郵便局関係者にその話をしてみたところ、「街中は車が利用できないから、歩いていける距離に郵便局がないといけないんだろう」とおっしゃっていました。でも、そのために人件費がかかっていることを考えると、さすがにこの数はちょっとやりすぎじゃないかと思うぞ。
まぁ、他の都市がどんな現状なのか見てないですが、「過疎地」の郵便局が無くなる~、と騒ぐ前に、「街中」の郵便局をまず整理すべきではないのかなぁ。
あ、これは民営化以前の話か。

【追記】
この場合郵便局の“種類”も問題になってくるのね。統廃合はそんなお気楽な話じゃないのか。勉強不足でした。
[PR]
by rocksaloon | 2005-08-24 18:03 | ドウデモイイ日記

今週の競馬。

おっ。立て続けにPOG馬がデビュー。

(09) ビーオブザバン♂ 8/28(日)の札幌・芝1500m
 父King's Best
 母シーズアン

このレース、サクラオールイン、キャスケードブーケ、アサクサゼットキなど、けっこう陣営が強気コメントを出している馬が揃った。しかも、3頭ともPOG参加者の馬。つまり参加者4人の直接対決だ。
うおぉぉっ!燃えるぜー!!
(参加してない人にとっては、まったく共感できない話題ですね。スミマセン。)

それから、前走5着だった(14) ラビングルック♀も、8/28(日)新潟・芝1400m未勝利戦に出走予定、のはず。(ニュースソースを見失ったからウラが取れない。)今度は、3着以内に入ってくれ~。


【8/25追記】
(09) ビーオブザバン♂、出走回避した模様。馬場が悪かったのが原因らしい。9月の阪神開催で出てくるでしょう。

【8/29追記】
(14) ラビングルック♀は首差の2着。次回こそ!!
[PR]
by rocksaloon | 2005-08-23 20:15 | 競馬

カモメさんジャケーッツ鑑賞

こないだ、カモメジャケが話題になったので、少しコレクションしてみた。
いちおうカモメ柄ブログやしね。

d0032310_1539518.jpg←Friends / Let's Get Away From It All

d0032310_1557284.jpg







Asa Branca / Quinteto Violado↑

d0032310_1634255.jpg←The Delfonics / Delfonics Return

d0032310_16102593.jpg








Thee michelle gun elephant / RODEO TANDEM BEAT SPECTER→


d0032310_20244986.jpgILLUSION / ILLUSION



は~、つかれた~。
チック・コリア「RTF」以外で集めてみました。
例の“超接写”カモメは見つからず。なんていうタイトルだったっけ?
[PR]
by rocksaloon | 2005-08-23 18:35 | 音楽