<   2006年 07月 ( 16 )   > この月の画像一覧

OP!

“オーシャン・パシフィック(OP)”。

1972年、カルフォルニアで生まれたサーフ・ブランドです。
今でこそ、日本では平均的で凡庸な安めブランドな印象がありますが、
(日本で仕切ってる代理店の戦略のせいだと思われる)
元々は、けっこうデザイン的にも面白いモノを沢山作ってたメーカーでした。

だから、古着屋などでは、たまに惚れ惚れするデザインに出会ったりします。
イラストとか、グラフィックとか、味があっていいんですよね~。
こないだも、某古着屋で一目惚れしてポロシャツを購入しました。

 (肩に描かれたデッカイ太陽のヘタウマペイントが眩しい、中南米テイスト溢れる黄のポロシャツです。
 着てるの見かけたらまた評価ください)

「たぶん近いうちに(再評価としての)ブームが来るんちゃうかな~」 と店のお兄ちゃん。
僕もそう思います。だって、イイんだもん。

ネットから拾った 「おっ いいじゃん、OP」 なモノ。↓↓
d0032310_11115128.jpg

サーフキノコという、異色組み合わせなTシャツ。
サイケな感じ。
色使いがポップなのに、上品なテイストが好みです。
(アメリカのヴィンテージ・ラインから)
[PR]
by rocksaloon | 2006-07-28 08:30 | モノ

今週の出走予定。

07/29(土) 2回 函館 5日目
4R 3歳未勝利 芝1800m に ぺディクラリス (去年POG)

07/29(土) 2回 小倉 5日目
8R 3歳上500万下 芝2000m に ミスティックリバー (去年POG)

07/30(日) 2回 小倉 6日目
2R 2歳未勝利 芝1800m に マイネルクルーガー
[PR]
by rocksaloon | 2006-07-28 08:25 | 競馬

メガネ酔い。

d0032310_2062173.jpgメガネを新調した。
一本は持ってるので、休日用に作ったのだ。
(“JAPONISM”というブランド。)

で、そのメガネを、
今週末初めて土日と着け続けたら、
日曜日の晩になって、メシも食えんぐらい激しく酔ってしまった。
(平日メガネとの微妙な度数や見え方の差によるものだと思われる。)


しかし、酔ったのは、友人にご飯一緒に食べようと提案した後。
今さら「食えん」というのもなんだかワガママだし。。。
。。。というわけで、
一度吐いてから平静を装って食べるという、
昔の貴族みたいなことをしてしまった。


メガネ自体はわりと好評なので
引き続き週末には着用したいのだが、
そんなわけで、今ちょっと及び腰である。
[PR]
by rocksaloon | 2006-07-25 08:36 | ドウデモイイ日記

さて、馬馬。

淀開催も終わって、自分的には一段落。
今週は函館、新潟、小倉で開催されます。
自分の馬の出走予定はないので、気楽です(笑)。

さて、今年の私の指名馬の近況は以下のとおりです。(指名順)
リタイヤはいないものの、誤算が既に2頭おります。。。

  01アドマイヤオーラ 鹿毛
   (父:アグネスタキオン、母:ビワハイジ、母父Caerleon)
   ★未出走。思ったより仕上がり早そうですが、入厩はまだ。

  02ブラックオリーブ 黒鹿毛
   (父:スペシャルウィーク、母:オリーブクラウン、母父ドクターデヴィアス)
   ★未出走。ただ今函館にてゲート試験中。出が悪くて不合格とのこと。ただ、スピードはあるみたい。

  03(ゴーストライター?) 黒鹿毛
   (父:マンハッタンカフェ、母:ユーザーヒストリー、母父Mr. Prospector)
   ★未出走。入厩は11月頃とのこと。まだまだです。

  04ナタラージャ 鹿毛
   (父:ダンスインザダーク、母:ニキーヤ、母父Nureyev)
   ★未出走。秋以降の入厩。調教中に若干足の腫れが出たそうですが、回復しています。

  05パッションレッド 栗毛
   (父:アグネスタキオン、母:レッドチリペッパー、母父Unbridled(Mr. Prospector系))
   ★未出走。「姉より物足りない」と調教師。身体も大きくて仕上がりにくそう。(泣)

  06ジャングルバード 黒鹿毛
   (父:ジャングルポケット、母:マンファス、母父ラストタイクーン)
   ★未出走。挫石のためしばし休養後、運動開始しています。

  07マイネルクルーガー 黒鹿毛
   (父:モンジュー、母:Breakfast Bay、母父Charnwood Forest(In Reality系)
   ★既走。15着-8着。誤算。(泣)

  08サクラヴィーナス 青鹿毛
   (父:フジキセキ、母:サクラセクレテーム、母父Danzig)
   ★未出走。秋の京都でデビュー予定とのこと。

  09アンソロジー 鹿毛
   (父:サクラバクシンオー、母:ポップス、母父サンデーサイレンス)
   ★既走。2着。その後風邪を引いて一休み。現在ウォーキングマシンで調整中とのこと。
    2着だったレースの3、4着はすでに勝利を挙げているので、この子も確実に勝つでしょう。

  10ナギサの2004 黒鹿毛
   (父:タイキシャトル、母:ナギサ、母父マークオブディスティンクション)
   ★未出走。情報ナッシン。

  11ブラックキャニオン 鹿毛
   (父:スウェプトオーヴァーボード、母:マクダヴィア、母父ブラッシングジョン(Blushing Groom系))
   ★未出走。秋デビューに向け順調に調教中。

  12エレクトロベル 青鹿毛
   (父:Red Ransom、母:Belle Turquoise、母父Tel Quel)
   ★未出走。早デビューのはずが、未だ入厩情報無し。どうしたんだ?

  13(アルティマトゥーレ?) 鹿毛
   (父:フジキセキ、母:エアトゥーレ、母父トニービン)
   ★未出走。情報ナッシン。

  14ヴィンテージライン 鹿毛
   (父:メイショウドトウ、母:スプリングコート、母父トニービン)
   ★既走。8着-8着。誤算。(泣)

  15(ファンダメンタル?) 青毛
   (父:マンハッタンカフェ、母:シャンペンポルカ、母父ヘクタープロテクター)
   ★未出走。情報ナッシン。



ちなみに去年の14頭のうち、

1勝馬ミスティックリバーが、その後500万クラスで2着を2回。
次走は7/30、小倉芝1800、都井岬特別を予定しています。

そして、未勝利馬だったグランオマージュは7/8(僕の目の前で)勝利。(次走は未定)

未出走だったドゥルセデレーチェは札幌でデビューするようです。

また、秋には去年の1位指名馬ニルヴァーナも戦線復帰予定。

楽しみです。
[PR]
by rocksaloon | 2006-07-21 21:02 | 競馬

コリーヌ。

d0032310_18184034.jpg週末はコリーヌ漬けでした。

いやー、よいですね。

まず、なんといっても、
抑え気味の声でいきなり 「Just like a~♪」
と始まる一曲目。
これ聴いた瞬間にガツンとヤラれる人、多いんじゃないかな。
(僕も試聴の時にヤラれました)


で、これが出鼻をくじくハッタリじゃなくて、
彼女の魅力をギュッと凝縮した最高のイントロダクションなのが憎い。

こういう“声”を売りにしたアーティストって、雰囲気重視になりすぎて
意外と曲の質が「?」な事があったりするんですが、
その辺も全然問題なし。
個性も感じさせつつ、キャッチーでバラエティに富んだ佳曲が揃ってます。

息の長い名盤になりそうですね。
ま、ちょっと個人的には音楽が素直すぎて中毒性が低い気もしますが。。。
私的年間ベスト10入り、決定です。

コリーヌ・ベイリー・レイ amazon.co.jp


(追記)
ライナーに書いてあった「ヴェルーカ・ソルトが好きだった」っていうのが意外で、なんか笑えました。
音楽性とか、ぜーんぜん違うし。
でも、聴いてるとなんとなーく分かる気も。
キャッチーな部分とか、アンニュイな具合とか。
ま、表向きはぜーんぜん違いますのでご注意を(笑)。

あと、東芝にしては珍しく、コピーコントロールCDじゃないです。
なぜでしょう?
[PR]
by rocksaloon | 2006-07-18 18:30 | 音楽

今年も

今年も祇園祭のシーズンがやってきましたね。
まだ山鉾なんかは準備中なんですが、昨日あたりから、街はお祭りムード。
浴衣姿の人をたくさん見かけます。

今年は3連休にかぶるから、きっとすごい人出やろうなぁ・・・
[PR]
by rocksaloon | 2006-07-14 08:47 | ドウデモイイ日記

日々是戦い。


道を訊かれやすい人種、というのが必ずいると思う。

僕がそうだ。
たぶん、『ミチキカレヤスイ人民共和国』 の出身だと思う。

こないだなんか、自転車で快調に飛ばしているところを、
おばはんに道ふさがれてまで、たずねられた。

ヘッドフォンで音楽聴きながら自転車で飛ばしてる人に、ふつう道訊くかぁ~?
と思いながらも、しぶしぶヘッドフォンを外して応対したところ、

「なぁなぁ、○○町ってどこ?」

と、ぶしつけに訊いてきた。

言っておくが、京都の人は「町名」なんてほとんど知らない。
あんな細分化されてる町名なんか、覚える気にならない。
知ってても、自分の住所のある町とか、会社のある町とか、せいぜいその程度である。
(たぶん)
京都の人は、みんな基本的に「通り」が交差するポイントで住所を認識してるのだ。

僕が「知らん」と言うと、「どこに行きたいの?」と訊き返す間もなく、
おばはんは、明らかにおおげさに失望した顔で「なんや~」と毒づきながら、
さっさと歩いていってしまった。
           ・
           ・
           ・
           ・
           ・
     (▼皿▼#) カッチーン




テメーの訊き方が悪いんじゃろがいッ!



ほかにもこういうのは困る、というのがある。
例えば、メチャクチャマイナーなビル名を訊いてくるおばはん。

「第二○×ビルはどこにありますか」。。。って、
           ・
           ・
           ・
           ・
           ・
    (~メ-_-) ピキーン




知るかーっ!!!

ビルなんてなー、いっぱいあんねん!

一個一個名前を覚えてるわけないやろッ!



んで、そういう人に限って、知らんことが分かると、なんや知らんのー?という顔をするのだ。
まるでこっちが悪いみたいに。
これまたムカツクことこの上なし。


あと、もう一つ困るのが、
「ここは何通りですか?」
と訊いてくるやつ。

これは、正しい質問のようにもおもえる。
しかし、この質問を、入りくんだちっさい通りでゆうてくるから厄介だ。

 え?
 あ、えーーっとですね。。。

訊かれた方はとっさのことで焦ってしまい、
頭の中で、

(てら、ごこ、ふや、とみ、やなぎ、さかい。。。)

と、通り名数え歌がグルグル。

京都人だって、いちいち通り名を指差し確認しながら歩いてへんちゅうねん。
いきなり訊かれても分からんっちゅうの。

で、かなり悩んだ挙句、
「堺町通りです...かね」
と答えると、おもむろに地図を取り出し、

「ここに行きたいんですけど。。。」
           ・
           ・
           ・
           ・
           ・
        (#`Д´)



ほな最初から出せやッッ!!!!




道を訊かれやすい人種は、そんなわけで、
日々いろんなシチュエーションと戦っているのでありました。(おわり)


ちなみに、うちの会社にはもう一人、『ミチキカレヤスイ人民共和国』 の民がいる。
そいつは、ラスベガスで道を訊かれた猛者である。
[PR]
by rocksaloon | 2006-07-12 19:46 | ドウデモイイ日記

うわ

あらためて見たら MY ブログ、
馬(ラバ)だらけになっとるやん

ま そのままにしとくけどね
[PR]
by rocksaloon | 2006-07-11 19:36 | ドウデモイイ日記

とりあえず

証拠写真。
d0032310_21222892.jpg
d0032310_21223719.jpg

1Rのマイネルクルーガーのパドックには間に合いませんでした。
グランオマージュが未勝利脱出!
[PR]
by rocksaloon | 2006-07-10 21:22 | 競馬

グラキャニ。

d0032310_15133153.jpg

ところ変わって、グランド・キャニオンの雄大な景色です。

写真左側の真ん中、谷の合間に見える緑っぽーいところが
ネイティブ・アメリカンの居留地だそうです。
そこは気温50℃(!)とのこと。
過酷っすねー。

急ぎ足の旅行でなければ、
一日中ずっとこの景色を眺めていたかったなぁ。

あ、ちなみに、右の動物は馬ではありません。
ラバです。
彼らは、これから人を背中に乗っけて、グランド・キャニオンを下っていくのだとか。
ラバというのは、ちょっとやそっとじゃ動じない動物で、こういう職業に適しているんだそうです。
まぁ、険しい山道を下ってる最中に、虫とかに驚かれて振り落とされたらかなわんわな。

しかもコイツら、公務員で、
御役御免になったら、ちゃんと余生を過ごす所があるんだってさ。
[PR]
by rocksaloon | 2006-07-07 21:27 | 本&アート&写真