<   2007年 08月 ( 19 )   > この月の画像一覧

トゥオモ。

今日は健康診断でした。
ま、今んトコ、とくに異常ないみたい。(脳内を除く)

毎年なぜか数ミリ単位で身長が微妙~に伸びてて、
今年計ったら、昨年+0.4cmの 169.9cm。 (惜しいっ!)

看護師さんは 「頭の角度で数ミリは変わりますから」 と言ってましたが、
20歳頃は、たしか168.5cmだったはず。
絶対伸びとるって!! キモイけど!!

でも、成長しとるのが頭部だったらイヤやなぁ・・・w

-☆-☆-☆-☆-☆-

d0032310_15522732.jpgところで。
健診後、近くのカフェに遅い昼食を取りに行ったら、
こないだ紹介した「tuomo」がかかってました。
おー、センスいいやん。

ダニー・ハザウェイ、スティーヴィー・ワンダーらの気高さ・気品と、ジャミロクワイやマルーン5らのポップネスを兼ね備えたtuomo。

シングルの(5)「Don't Take It To Hard」
ラジオ局のパワープレイナンバーとして取り上げられてて、
確かにハッピーで勢いのあるイイ曲なんですが、
僕はむしろ、それ以外の玄人な楽曲の魅力に心底痺れてしまっています。
バラエティに富んでいて、聴けば聴くほど、味わい深い・・・

改めておススメしたくなる逸品です。
[PR]
by rocksaloon | 2007-08-30 21:30 | 音楽

トランポリニスト?トランポラー?

土曜日の晩、友人と
郊外のアミューズメント施設に行ったところ、
そこで 「トランポリン」 を発見。

ためしに飛んでみたら、
初めてのわりに、ミョ~にしっくり。

そのままバク宙に挑戦したら、
3回目で成功してしまった。

 ・・・進路を誤ったか? ワシ。
[PR]
by rocksaloon | 2007-08-27 22:31 | ドウデモイイ日記

嬉しい初勝利!

しばらく競馬の話題に触れてませんでしたが、
馬インフルエンザで開催が中止になったりと、かなりゴタゴタしてましたね~

一週間、競馬がないのは仕方ないにしても、
インフルエンザのせいで、凱旋門賞に挑戦予定だったメイショウサムソンが、参戦を断念したのはショックでした。

ダービー馬ウオッカも早々と参戦をあきらめていたため、今年の凱旋門賞に挑戦する日本馬はゼロ。
今年もスポーツバーで応援しようと思ってただけに、非常に残念です。

一方、我がPOG馬は吉報。
8/11にヤマカツオーキッドが初勝利を挙げてくれたと思ったら、
8/25にも2頭が勝ち上がり!!(レイクエルフランチボックス

ようやく、2着地獄から脱却できそうです。(^^)
[PR]
by rocksaloon | 2007-08-27 22:23 | 競馬

期間限定グダグダフラメンコレッスン

d0032310_17155729.jpgなんか流れで
フラメンコ に挑戦することになりました。

結婚式の二次会の席で、新郎新婦がフラメンコを披露。
で、それを周りで盛り立ててくれと。
(経験者である新婦企画。)

最初は、手拍子(パルマというらしい)だけでイイというんで、
それならばと快諾したのに、
いつのまにか、演目に我々のダンスも組み込まれてました。 おーい・・・

まぁ、どんなもんやろ?という好奇心もあったので、
こないだ初めてスタジオに入って、新婦によるレッスンを受けましたが、

  ひょえええええ む・む・むずかしいぃぃぃ

足で床を叩くのが4種類あって、それを組み合わせて・・・って、

そんなんすぐ出来るかーいっ!

同じく初心者の新郎とともに、
ヘロヘログダグダになりながらステップを踏み続けました。
(新郎への要求はさらにハード。)

二次会は、約3週間後。
果たして、出し物として成立するんでしょうか?
不安は募るばかりです・・・

え?
「あと、カンテ(歌)もよろしく」
って?
それは勘弁してくだせぇ、お代官さま~(; ;)
[PR]
by rocksaloon | 2007-08-23 23:45 | ドウデモイイ日記

そして。

「青い春」 を観た。

このラスト、
映画館で観てたら、持っていかれて、相当引きずってたに違いない。
DVDでよかった・・・ような、体験できずにちょっと勿体無かったような・・・。
複雑な心境になった。

全体的に、映画というより、長ーいプロモを観てる感覚に陥った。
若手有望俳優大集合、みたいな。

それにしても、ミッシェルの音に、この映像。
あまりにもひりひりして 痛すぎる。

あー とりとめない・・・

d0032310_17463933.jpgPS.
あとから思ったが、この映画を観た時の感情と似てた。ブラジルのスラム社会を舞台にした「シティ・オブ・ゴッド」 City of God

痛まりたい人はぜひ。



PS2.
数日経って、無性にミッシェルが聴きたくなった。
予想以上に中毒性あるぞ、これ。

「ドロップ」
[PR]
by rocksaloon | 2007-08-22 21:37 | 映画&TV

おにぎり is Japanese ソウル・フード。

d0032310_17452531.jpgぜったいに観るまい、でも観たい・・・

と、ずっと悶々としてた
「かもめ食堂」
ついに観てしまいました。

うぅぅぅーーーっっ・・・
やっぱり、観なきゃよかった・・・

この映画、
カフェとか食堂とか、過去に少しでも「やりたい」と思ったことがあって、
今、心のどっかにその思いはあるけれど、実際にはやってない人(そのひとりが僕なんですけど)にとって、ある意味、拷問のような映画です。

間違いなく強烈にカフェやりたい衝動に駆られます。
こんな食堂みたいな雰囲気の店を、自分で作りたい!という衝動。

ちゅーかね、
小林聡美さんがこんな風にやってる食堂がもし本当にあるなら、
マジ通うっちゅうねん!

・・・というぐらい、食堂の店主としてハマってます。ナゴみます。

そして、彼女を手伝う片桐はいりさんのイビツな雰囲気
あのなんともいえない違和感と、
意外に普通なセリフのミスマッチが絶妙。たまりません。

んで、劇中もっとも強烈だったのは、もたいまさこさん。
やってくれました。
もー、ヤバイです。
目が釘付けになりますよ。

登場シーンも笑撃的だし、
途中のあれやこれやも、ホンマヤバイぐらいオカシイです。

だいたいストーリーが想像つく映画って、
別に観なくてもいいやぁと思ってしまいがちで、
この映画の場合も、大部分は想像したとおりだったんですが、
『もたいパワー』だけは、予想をはるかに超えてました。
すばらしい!


・・・あぁ、できることなら、あの3人を雇ってカフェを開きたい・・・

  悶々。


==================================
以降、自分的にツボだった箇所を備忘録で残します。
ネタバレの可能性ありですので、未見の方は読み飛ばしてください。

more
[PR]
by rocksaloon | 2007-08-20 19:12 | 映画&TV

特に意味はないが

d0032310_18112497.jpg

鹿ヶ谷南瓜。
目の前にあったし暇だったので撮ってみた。
[PR]
by rocksaloon | 2007-08-19 18:11

夏を涼しく過ごす3枚。

夏の暑さを音楽で乗り切ろう!
というわけで、最近ビビッときた3枚を(独断と偏見で)ご紹介。

d0032310_284147.jpg「ナツノハナ」 JUJU ※Single

正統派女性ヴォーカル物はあまり聴かない方なんですが、1曲目の“スケール感たっぷりなのに涼しげ”なテイストに惹かれました。
あと、カップリング(3曲目)でcoverしてるのは、なんとダフトパンク。
jazzyなアレンジが意外にもハマってて、原曲知ってる人にはぜひ聴いてもらいたい好coverに仕上がっています。


d0032310_2335119.jpg「My Thing」 Tuomo (トゥオモ)

フィンランドで活躍するキーボード・プレイヤーがヴォーカルも自ら手掛けた1st。趣味程度のものかと思いきや、偉大なソウル・ジャイアンツ顔負けの傑作に仕上がってました。
いやぁ、なにより曲がイイ!
(6)、(10)辺りはMy iPodでもレギュラー定着しそうです。
これは一聴の価値ありですよ!


d0032310_2534595.jpg「Teenager」 The Thrills(スリルズ)

これは、レコメンドというより完全に自分の趣味。(^w^)
アイルランドの5人組バンドの3rd。
とにかく全篇通してポジティブなコード感とドリーミーなコーラス!
幸せ~♪
フレイミング・リップスやマーキュリー・レヴの隣に置きたい。
[PR]
by rocksaloon | 2007-08-18 02:08 | 音楽

ぎんな~ん!!

d0032310_14541922.jpg連日暑いっすねぇ。
夏バテしてないですか?

さてワタクシ、盆休みを利用して、
映画(DVD)を何本か観ました。
「青い春」があいにくレンタル中だったので、他のを何本か。

その中の1本。
三木聡監督、上野樹里主演の
「亀は意外と速く泳ぐ」

脱力系コメディがかなりツボでした。

個人的にハマッたは、

豆腐屋の隣で湿気におびえる最中屋のおじさん(森下能幸)の
「ダショ」という語尾と「ぎんな~ん!」×2

主人公にスパイ教育するクギタニシズオ(岩松了)の
「あまりのことに、スパイがスパイスに聞こえましたか」
しょーもなーっ!!

ラーメン屋サルタナの小さい貼り紙
「冷し中華 はじめたい」
願望かよ!

主人公が実家に帰ったときの、父親(岡本信人)のもてなし。
「お茶もコーヒーもないから、お湯でいいよな?」
お湯て!

などなど。
しょうもない小ネタ満載です。
何回も観ると、さらに面白みが増しますな。
[PR]
by rocksaloon | 2007-08-17 14:54 | 映画&TV

言いまつがい

うちの事務所で、

「どんだけ~」

というのを、間違えて、

「いかほど~」

と言ってしまったひとがいて、

それ以降、周りでは、
「いかほど~」 の方が使用頻度高いです(^^)

けど、さっきネットで調べてみたら、
雑誌「ポップティーン」のモデルの間で、「いかほど~」が流行ってるんだってさ。
こーいうのって、どっかでおんなじ発想が出て来るんだなぁと感心した次第。

ちなみに、言い間違えた人(38歳男)は、
女子高生みたいな言動と心の持ち主です。シンクロ?
[PR]
by rocksaloon | 2007-08-11 02:03 | ドウデモイイ日記