<   2009年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧

こんな感じのにしました。

d0032310_20191823.jpg
いわゆる、ミニ・ヴェロとかいうやつです。
いちおう、フレームはクルーザータイプなんですけど、全体的にちっちゃくて軽くて、楽な体勢で乗ることができます。

見た目がかわいかったんで、ほぼ一目ぼれ状態で買ったんですが、実際に乗ってみると、乗ってる人もかわいく見えてしまって、ちょっと恥ずかしいです。。。(笑)
 
[PR]
by rocksaloon | 2009-04-17 20:17 | モノ

ビーチクルーザー。

今週の月曜日、とある場所に置いていたMy自転車がクルマに轢かれて、再起不能に。 (ToT)

後輪がぺっしゃんこになったMy自転車よ、さらば~~(泣)

ということで、急きょ、新しい自転車を探すことになりました。

前から欲しかった、クルーザータイプの自転車にしたいなぁ。。。
d0032310_16164658.jpg
超有名メーカー、シュウィン。

d0032310_163335.jpg
エムプランニング(日本)のレインボー・クルーザー。「ダース・ベイダー」という商品名がついてます。かなり洗練された、僕好みのフォルムです。

d0032310_15283568.jpg
エレクトラ社のヘルベティ・タンデム。お値段は、¥140,000(税込¥147,000)。
。。。あと一人どうすんねん、って感じですねーw

たぶん、ふだん使うことを考えて、もうちょっとおとなしいヤツを買うとは思いますが、2台買えるなら、こういうのが欲しいなぁと思います。
[PR]
by rocksaloon | 2009-04-16 03:26 | モノ

10年。

d0032310_11125839.jpg「ライフ・イズ・ビューティフル」

僕の中では、お気に入り映画のかなり上位にランクされるこの作品。上映時には2回映画館で観たほどなんですが(僕が同じ映画を2回観るのはよっぽどです)、日本で公開されたのは、1999年。(制作は1997年。)
すでに10年の月日が経ってるんですねぇ。。。

最近、10年ぐらい前の話を普通にしてしまって、年下の相手があんまり知らなくて、「もう10年経ってるのか!」と驚くことが多いです。自分の感覚が、だいたい10年ぐらい前から変わってないんでしょうね、たぶん。

というわけで、10年ぶりに観たくなってDVDを買いました、という話でした(笑)。

いま、この映画を観てどういう風に感じるのか、ちょっと楽しみです。


あと、まったくの余談なんですが。。。
うちの家には、「LEON(レオン)」の超特大の布製ポスター(?)があるんですが、「LEON」といえば、ジャン・レノ演じる不器用な殺し屋と、ナタリー・ポートマン演じる少女の純愛を描いた映画で、当時はけっこう話題になったと思うし、ちょうど僕がレンタルビデオ・ショップでバイトを始めた頃にビデオが出たこともあって、強烈に覚えている作品なんですが、これも、約15年前の作品。

年下の相手が「知らない」というリアクションも納得です。
 
[PR]
by rocksaloon | 2009-04-14 03:15 | 映画&TV

とりあえず近況。

なんか、3月に引いた風邪をずるずると引っ張ってしまっているrocksaloonです。
熱とノドの痛みは引いたんですが、咳だけ残ってしまってます。
治りかけの時にちょっと無理したのがダメだったみたいです。(><;)

気持ち的にはすこぶる元気なのに、ときどき咳込んでしまうので、いまだに病人扱いされてます。
はやく本調子に戻りたいです~。

それにしても、桜の季節だというのに、なかなか暖かくなってくれないですねー。
暖かくなったら、体調も戻るかなぁ。。。

てな感じです。
ほんと、ドウデモイイ日記ですね(笑)。


ちなみに、治りかけの時に無理して大相撲三月場所を観に行くの図(笑)。
d0032310_15531722.jpg
知人がチケット取れたっていうので、面白がって行ったんですが、思った以上に盛り上がりました。
特に、高見盛登場時の異様な盛り上がりは笑えました。(負けたけどw)
そんなに好きではなかった朝青龍も、ナマで観ると飛び抜けてカッコよくてオーラありました。さすが横綱。
 
[PR]
by rocksaloon | 2009-04-04 14:37 | ドウデモイイ日記

青い春ジャケ

d0032310_1625690.jpg今、英国でけっこうもてはやされてて、日本でもけっこうプッシュされてて、今年のサマーソニックにも出演が決定している新人UKロックバンド、「レッド・ライト・カンパニー」のファーストアルバム「ファイン・ファシネイション」

正直、そういうもてはやされ方をしてるバンドは敬遠しちゃう体質なんですけど。
割と気に入って聴いてます。
「高揚感に満ちたキャッチーな楽曲」というコピー、まんまです。聴きやすいし、曲もいいんで、けっこう流行るんじゃないでしょうか?

にしても、ジャケがちょっと、反則気味(苦笑)。
どんな音か気になってついつい買っちゃうじゃんかー。
[PR]
by rocksaloon | 2009-04-01 18:15 | 音楽